ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類で探す > くらしの情報 > 教育 > 小学校 > 香美市公立学校等施設整備計画

香美市公立学校等施設整備計画

印刷用ページを表示する更新日:2013年6月25日更新

「香美市公立学校等施設整備計画」を公表します

香美市では「義務教育諸学校等の施設費の国庫負担等に関する法律」に基づき、「香美市公立学校等施設整備計画」を策定しましたので、ここに公表します。
この「施設整備計画」を基に、本市の小中学校施設等に係る耐震化や大規模改造等の事業を進めていきます。
なお、「施設整備計画」の見直しを行った場合は、随時、ここに更新したものを掲示する予定です。

平成18年に国の「三位一体改革」により、「義務教育諸学校等の施設費の国庫負担等に関する法律」が改正(平成18年4月1日施行)され、改築、補強、大規模改造等の耐震関連経費を中心に、従来の補助金制度に替わる「安全・安心な学校づくり交付金」が創設されました。

その後、平成23年に公立学校施設整備事業の制度改正により、「安全・安心な学校づくり交付金」が廃止され、新たに「学校施設環境改善交付金」が制定されました。
この交付金を受けるためには、各自治体が国の定める「施設整備基本計画」に即した「施設整備計画」を作成し、文部科学大臣に提出するとともに、公表することが義務付けられています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)