ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類で探す > 事業者向け情報 > 産業振興 > 農業 > 環境保全型農業直接支払交付金

環境保全型農業直接支払交付金

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新

農業の持続的な発展を図るためには、農業が本来有する自然循環機能を維持・推進することが必要です。特に環境問題に関心が高まる中で農業を環境保全を重視したものに転換していくとともに、農業分野においても環境保全に積極的に貢献していくため、「環境保全型農業直接支払交付金」により環境保全に効果の高い営農活動に取り組む農業者を支援しています。

事業の内容

取り組み方法

複数の農業者もしくは農業者により構成される任意組織に対し、面積に応じた一定額を毎年交付するものです。

対象活動と交付金額

交付単価(円/10a)
対象取組 交付単価

カバークロップ(緑肥)の作付け

8,000

堆肥の施用

4,400

有機農業

8,000

交付金は農業者への配分、組織の活動経費等に活用できます

香美市の取組集落の認定状況

香美市の多面的機能支払交付金に関する取組組織の認定状況につきまして、「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律(平成26年法律第78号)第7条第6項の規定に基づき下記のとおり公表します。

環境保全型農業直接支払交付金 認定組織一覧 [PDFファイル/33KB]

環境保全型農業直接支払交付金とは(外部リンク)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)