ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境班 > 水銀を含むごみ(蛍光灯、乾電池など)・小型充電式電池の処分方法

水銀を含むごみ(蛍光灯、乾電池など)・小型充電式電池の処分方法

印刷用ページを表示する更新日:2012年10月15日更新

水銀を含むごみの処分方法

 家庭から廃棄される蛍光灯、使い切りの乾電池(小型充電式電池を除く)、鏡、体温計等の水銀を含むごみは、次の場所に回収箱を置いていますので、直接持ち込んでください。(持ち込み手数料は不要です。)

 持ち込み場所

香美市役所本庁舎1階北側通用口前は土日祝日の持ち込みが可能です。

  • 香美市役所本庁舎1階北側通用口前
  • プラザ八王子1階
  • ふれあい交流センター
  • 繁藤出張所

 

 小型充電式電池の処分方法

 デジタルカメラ、ポータブルDVDプレイヤー、携帯電話、ノートパソコン等に使用されている充電可能な電池は、乾電池ではなく「小型充電式電池」です。この電池は、本体から取り外し、最寄りのホームセンターや電気店などの「リサイクル協力店」に直接持ち込んでください。

 

香美市内のリサイクル協力店
拠点名称 住所
(株)マツヤデンキ土佐山田店  高知県香美市土佐山田町西本町5-1-9

  

詳しくは下記リンク先をご覧ください。 

一般社団法人Jbrcのホームページ(外部リンク)