ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境班 > 不法投棄は犯罪です

不法投棄は犯罪です

印刷用ページを表示する更新日:2021年1月27日更新

廃棄物の不法投棄をした者は法律により処罰されます

◎不法投棄は絶対にしないでください
 布団、タンス、冷蔵庫などの家庭から出される一般廃棄物の不法投棄も、コンクリートがら、木くず、廃プラスチックなどの事業所から排出される産業廃棄物の不法投棄も法律により禁止されています。
 不法投棄を行った場合、5年以下の懲役若しくは1,000万円以下の罰金、またはこの両方が科せられます。法人による不法投棄の場合は罰金は最高3億円になります。

◎不法投棄をされてお困りの場合
 管理地に不法投棄された場合、基本的にはご自身が出されたごみと同様、ご自身で処理していただく事になりますが、投棄した者が特定できれば、指導等行政での対応が可能です。
 例えば乗り捨てられた自転車は、防犯登録が残されていれば所有者を特定することができます。
 まずは環境上下水道課までご相談ください。