ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類で探す > くらしの情報 > ごみ・環境・動物 > 環境 > 太陽光発電システム設置費補助金

太陽光発電システム設置費補助金

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月2日更新

 2018年度住宅用太陽光発電システム設置費補助金をご活用ください。

申込期間

2018年4月23日(月曜日)受付開始

先着順で申請額が予算額の範囲を超えた時点で受付終了となります。ただし、予算の範囲を超えた日に受付した分について、複数申請があった場合は抽選になります。

補助対象件数

2018年度は20件(240万円)を予定しています。

対象者

次の1から5までの項目を全て満たす必要があります。(すでに発電システムを設置済みの方、工事中の方は補助の対象になりません。)

  1. 自らが居住している市内の住宅(併用住宅も含む)または市内に居住を予定し新築・改築する住宅にシステムを設置する個人であること(住民登録をすること)
  2. 住宅用太陽光発電システムの設置契約の締結が2018年4月1日以降であること
  3. 電力事業者と電灯契約を締結すること
  4. 市税を滞納していないこと
  5. 補助金の交付決定後、当該年度の2月末日までにシステムを設置すること

補助対象システム

次の1から5までの項目を全て満たす必要があります。

  1. 住宅の屋根等への設置に適した低圧配電線と逆潮流有りで連係し、かつ、太陽電池の最大出力の合計値が10kw未満のシステムであること
  2. 太陽電池モジュールは、財団法人電気安全環境研究所等の承認を受けているものであること
  3. 性能の保証、設置後のサポート等がメーカー等によって確保されていること
  4. 未使用品(中古品は対象外)であること
  5. 補助金の交付決定をした日以降に着工するシステムであるもの

補助金額

補助金の額は、上限12万円で、1kwあたり3万円に発電するシステムを構成する太陽電池モジュールの最大出力値(単位はkw表示とし、小数点以下第2位未満切捨て)を乗じた額になります。(千円未満の端数が生じるときは、これを切り捨てた額)

申込方法

香美市住宅用太陽光発電システム設置費補助金交付申請書に次の書類を添付して、環境上下水道課まで提出(郵送不可)してください。

  1. 経費の内訳が明記されている工事請負契約の写し(工事請負契約書に発電システム機器代金が含まれていない場合)
  2. システムを設置しようとする住宅の位置図
  3. 工事着工前の現況写真(写真はA4サイズでカラー印刷し、補助金申請者名、設置場所を記入)
  4. 太陽光発電システム設置計画書
  5. 自己所有でない住宅に居住する者が当該住宅にシステムを設置する場合は、当該住宅の所有者の承諾書(新築等で共有の場合も必要)
  6. その他市長が必要と認める書類

住宅用太陽光発電システム設置費補助金交付要綱 [PDFファイル/234KB]

申請・実績書類一式 [Wordファイル/37KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)