ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 香美市新型コロナワクチン相談窓口 > 新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について

新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について

印刷用ページを表示する更新日:2021年12月20日更新

 新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)は、予防接種法に基づいて各市町村で実施された新型コロナワクチン接種の事実を公的に証明するものとして、被接種者からの申請に基づき交付するものです。

従来、海外渡航予定がある方のみ交付申請を受け付けていましたが、12月20日から日本国内での利用を想定した日本国内用の証明書も申請できるようになりました。

※日本国内用の証明としては、接種時に交付される接種済証や接種記録書も引き続き利用できます。

証明書は、スマートフォン上の専用アプリによる電子証明と書面による証明があります。

希望される方は、下記をご確認いただき申請してください。

発行手数料は無料です。

スマートフォンでの電子申請(マイナンバーカードが必要です)

スマートフォン上の専用アプリを使用して申請、発行となります。

申請・発行方法

詳細は、新型コロナワクチン接種証明書アプリの利用の流れ [PDFファイル/1.37MB]

新型コロナワクチン接種証明書アプリの使い方等は、デジタル庁ホームページをご確認ください。

申請に必要なもの

・新型コロナワクチン接種証明書アプリ(アプリのダウンロードはこちらのデジタル庁ホームページからお願いします。)

・スマートフォン(マイナンバーカードが読み取れる(NFC Type B対応)端末、iOS 13.7以上、Android8.0以上)

・マイナンバーカード

・マイナンバーカードの券面入力補助用暗証番号(マイナンバーカードを窓口で受け取った際に設定した4桁の数字)

・旅券(パスポート)※海外用を発行する方のみ

書面による申請

申請方法

 申請は、香美市役所健康介護支援課の窓口、各支所窓口または、郵送による申請となります。

 申請者と証明が必要な方が異なる場合は、委任状が必要となります。

交付申請書 [PDFファイル/95KB]

委任状 [PDFファイル/21KB]

交付方法

 即日発行はできないのでご注意ください。

 申請書類一式を受理してから3日程度(概ね3開庁日)で郵送します。お手元に届くまでに日数がかかりますので、余裕を持った申請をお願いします。

 発行手数料は無料となります。

 ※接種記録がワクチン接種システム(VRS)に登録がない場合は、交付までに数か月かかることがあります。

窓口申請に必要なもの

・申請書

・旅券(パスポート)。ただし有効期限内、写しも可。

 ※写しの場合は、旅券番号が記載されたページ、旧姓・別姓・別名の記載がある場合は、その確認ができる書類の写しが必要です。

・接種券、マイナンバーの記載された書類、または接種時点での住所、氏名、生年月日が記載された住民票等の内1点

・接種済証、または接種記録書

 代理人の方が窓口に来られる場合は、委任状、代理人の方の本人確認書類、証明書が必要な方の(1)から(3)の確認書類が必要です。

 委任状は、委任する方がすべて記載してください。

郵送申請に必要なもの

・申請書

・旅券(パスポート)の写し

 旅券番号が記載されたページ、旧姓・別姓・別名の記載がある場合は、その確認ができる書類の写しが必要です。また、有効期限内のパスポートの確認ができない場合は、交付できません。

・接種券、マイナンバーの記載された書類、または接種時点での住所、氏名、生年月日が記載された住民票等の内1点の写し

・接種済証、または接種記録書の写し

・切手を貼付した返信用封筒

 請求者の住所・氏名を記載してください。

 郵送料不足の場合は、不足分受取人払いで返送します。

   送付先

     〒782-8501

     香美市土佐山田町宝町1丁目2番1号

     香美市役所 健康介護支援課 親子すこやか班

 

※申請に不備がある場合や添付書類が不足している場合は、返信用封筒にて提出書類を返送する場合があります。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)