ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 消防課 > 2022年3月 山岳救助訓練を実施!

2022年3月 山岳救助訓練を実施!

印刷用ページを表示する更新日:2022年4月1日更新

甫喜ヶ峰森林公園で捜索、救助、搬送!

 桜が満開となり行楽日和の続く気持ちのよい季節となりました。
 新型コロナウィルス感染症は未だ終息の目途は立っていませんが野外で活動される方も徐々に増え始め、春の行楽シーズンに備えた救助訓練を高知県立甫喜ヶ峰森林公園にて行いました。
 今回の訓練は、消防署及び香北分署の全ての消防隊(6隊)が参加し令和4年3月10日(木曜日)、3月15日(火曜日)、3月17日(木曜日)の3日間で延べ42名が地図とコンパス、GPSなどを駆使した捜索訓練、ロープを使用した救助訓練、担架による搬送訓練などを行い山岳救助活動全般に必要な知識及び技術の習熟を図りました。
 森林公園の美しい自然環境の中、野外訓練ならではの応用力を求められる場面が多々あり、若年隊員はもとよりベテランの隊員にもよい経験となりました。
 香美市消防本部では引き続き市民の皆様の安心、安全を確保するため様々な備えと訓練を行っていきます。
01
副隊長からの説明を受ける隊員達の眼差しは鋭い
02
岩場を登はんする隊員、確保する右手に力が入る
03
懸垂降下を行う隊員
04
担架搬送はひたすら体力勝負、要救助者への励まし、声掛けも忘れない
05
午前の訓練を終え、これから一休み
06
ツェルト(簡易テント)の設営訓練
08
様々な資器材を駆使し安全、確実、迅速な活動を行う

香美市消防本部では引き続き市民の皆様の安心、安全を確保するため様々な備えと訓練を行っていきます。