ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

館長講話「吉井勇と猪野々」

印刷用ページを表示する更新日:2018年9月28日更新

なぜ、歌人・吉井勇は猪野々に隠棲したのか。

里人との交流や自然を通して何を感じ、考えたのか、吉井勇記念館館長による講話を開催します。吉井勇が猪野々で詠んだ歌を通して、再起の地となった猪野々の魅力に迫ります。

お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

館長講話チラシ

館長講話チラシ [PDFファイル/224KB]

 

講話に関する情報

場所

猪野々集会所(記念館となり)
香美市香北町猪野々456

日程

2018年12月1日(土曜日)

14時00分から14時20分まで ギター弾き語り

14時30分から15時30分まで 講話

演題

吉井勇と猪野々

講師

山中幸三郎(吉井勇記念館館長)

参加費

無料(企画展見学は要入館料)

無料送迎バス

香美市役所本庁前より、香北支所、JRバス美良布駅経由で、送迎バスを運行します。

送迎バスの利用は、事前予約をお願いします。

行き:香美市役所本庁舎前(12時30分発)→香北支所(12時45分発)→JRバス美良布駅(12時50分発)→吉井勇記念館到着(13時10分より展示解説を行います)
帰り:吉井勇記念館(15時40分発)→JRバス美良布駅(16時00分発)→香北支所(16時05分発)→香美市役所本庁舎前(16時25分到着予定)

お申込み、お問合せ先

香美市立吉井勇記念館
受付時間:9時30分から17時00分まで
電話番号:0887‐58‐2220

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)