ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

香美市地域活性化総合補助金

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新

香美市地域活性化総合補助金が、より利用しやすいように、2016年度から補助内容や手続き等を一部改正いたしました。

なお、補助金には限度額や補助条件があります。詳細についてはお問い合わせください。

主な改正点

集会所整備事業の一部を拡充しました

事業内容が「新築」の場合、補助率を75%から80%に引き上げ、補助限度額も引き上げました。

給水施設整備事業が一つの補助事業区分になりました

生活基盤整備事業の中にあった給水施設整備事業を一つの補助事業区分とすることで、同じ年度内に生活基盤整備と給水施設整備の申請がそれぞれできるようになりました。

申込方法

交付申請書を各担当課(各支所含む)まで提出してください。交付申請書(様式第1号)は各担当課及び各支所、企画財政課にあります。

下記のファイルからも各種様式がダウンロードできます。

交付申請書(様式第1号) [Wordファイル/22KB]

変更承認申請書(様式第3号) [Wordファイル/18KB]

実績報告書(様式第5号) [Wordファイル/20KB]

請求書(様式第7号) [Wordファイル/18KB]

概算払請求書(様式第8号) [Wordファイル/18KB]

(これらのファイルはMicrosoft Wordで作成されています)

交付要綱等 

 自治会・市民団体等向け

地域の振興・福祉の向上およびコミュニティの形成・運営を図るため、自治会等が集落において産業経済、文化・交流、社会生活機能の向上等を目的として実施されるソフト・ハード事業に要する経費に対し、予算の範囲内において補助金を交付します。

地域活動

【対象事業】

  • 美しい地域づくりにつながる事業
  • 郷土の芸能・歴史等の普及・保存活動につながる事業
  • 産業の振興等につながる事業
  • 地域住民の交流の促進につながる事業
  • 地域の活性化につながる事業

【補助率】

補助対象経費の80%以内

集会所整備

【対象事業】

新築・増築・改築・移転・修繕・模様替え・外構工事・建築設備・備品購入

【補助率】

新築の場合 補助対象事業費の80%以内

新築以外   補助対象事業費の75%以内

生活基盤整備 

生活基盤整備(請負)

【対象事業】

生活道整備、排水路(自治会が管理する用排水路)の他、集落の維持や整備、活性化を図る生活基盤整備に関する工事

【補助率】

補助対象事業費の75%以内

 生活基盤整備(直営)

【対象事業】

生活道整備、排水路(自治会が管理する用排水路)の他、集落の維持や整備、活性化を図る生活基盤整備に関する原材料費

【補助率】

補助対象事業費の100%以内

給水施設整備事業

【対象事業】

給水施設・水源管理道の整備

【補助率】

補助対象事業費の80%以内

農業者向け

農業者等が組織する団体で、市内の農業をはじめとする集落の振興のために、営農分野のソフト・ハード(小規模の施設整備)事業に要する経費に対し、予算の範囲内において補助金を交付します。

特産物育成

苗木導入事業

【対象事業】

ゆずをはじめとする本市の特産物等を育成するための、苗木新植に対する補助

【補助率】

補助対象経費の50%以内。ゆずは1本あたり500円。

試験栽培・栽培管理

【対象事業】

特産物の栽培管理に要する借地料、肥料代、農薬代等への補助

【補助率】

補助対象経費の70%以内

有利特産物調査

【対象事業】

先進地の現地視察や市場調査のための、バス借上げ料への補助

【補助率】

補助対象経費の50%以内

その他

【対象事業】

前記以外でも緊急性や事業効果が期待できる作物への補助

【補助率】

補助対象経費の50%以内

農業用施設整備

耕作道整備、農業用用排水路整備

【対象事業】

耕作道整備、農業用用排水路整備に要する資材購入、機械借上げ

【補助率】

補助対象経費の3分の2以内

 

※受付時間は8時30分から12時、13時から17時15分、土・日・祝日は除く。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)