ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 商工観光班 > 宅配便業者を装ったSMS(ショートメッセージ)にご注意ください

宅配便業者を装ったSMS(ショートメッセージ)にご注意ください

印刷用ページを表示する更新日:2021年4月23日更新
スマートフォンに、宅配便業者を装った不在通知が、SMS(ショートメッセージ)で届き、書かれているURLにアクセスすると、偽のサイトに誘導されて、個人情報を盗まれたり、不正なアプリをインストールさせられるという事例が多発しています。

メッセージの内容から本物か偽物かを見分けるのは困難です。宅配便業者の電話窓口や公式ホームページなどで真偽を確認しましょう。

被害その1:個人情報を盗まれ、勝手に決済された

SMS(ショートメッセージ)から偽のサイトに誘導し、IDとパスワードや電話番号、認証コードなどを入力させ、個人情報を盗み取る手口です。
盗まれた情報で勝手に決済される被害が発生しています。

被害その2:不正アプリにスマートフォンを乗っ取られた

偽のサイトで「荷物追跡アプリをインストールしてください」などと指示して不正なアプリをインストールさせ、スマートフォンを乗っ取る手口です。
自分のスマートフォンから、知らない間に不在通知SMS(ショートメッセージ)が不特定多数に送信され、高額な通信費を請求されたり、個人情報を抜き取られて悪用されるなどの被害が発生しています。

被害に遭わないために

1. URLに安易にアクセスしない
2. 真偽不明のサイトで個人情報を入力しない
3. 公式マーケット以外からのアプリのインストールを極力避ける

困ったときはご相談ください

消費者ホットライン(188)または、下記お問い合わせ先へご相談ください。


【関連ページ】