ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

移動支援事業

印刷用ページを表示する更新日:2013年3月1日更新

外出困難な在宅重度心身障害者に対して、生活行動範囲の拡大及び社会参加のための外出時の移動を支援します。

対象者

一人で外出が困難な香美市内にお住まいの身体障害者手帳、療育手帳及び精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方。

対象となるもの

社会生活上必要不可欠な外出及び余暇活動等の社会参加のための外出。ただし1日の範囲内で用務を終えるものに限ります。
また、以下の場合は対象外となります。

  • 通勤、通学、通院及び営業活動等の経済活動にかかる外出
  • 通年かつ長期にわたる外出、及び社会通念上適当でない外出
  • 社会福祉施設へ入所中、病院へ入院中の場合

利用者負担

原則1割負担ですが、住民税の額によって上限が設けられています。
上限額は、障害福祉サービスと同じです。

 ※ 移動経費(有料道路通行料)、食事代、入場料等は利用者負担となります。

事業者について

事業者については、香美市と委託契約をしている事業者となりますので、福祉事務所までお問い合わせください。

利用するには

事前に申請が必要です。福祉事務所に申請書を提出してください。
申請の際には、利用内容などについて聞き取り調査を行います。それを受けて、内容を審査し、利用できるかどうかを決定します。