ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

特定健診のご案内

印刷用ページを表示する更新日:2022年12月21日更新

香美市国民健康保険では、内臓脂肪の蓄積に起因する高血圧症、脂質異常症、糖尿病等の生活習慣病を早期に見つけ、生活習慣の改善、病気の予防を目的とする「特定健康診査」を無料で実施しています。

お知らせ

特定健診受診キャンペーンについて

​対象者

40歳から74歳までの香美市国民健康保険加入者です。

年度途中で75歳になられる方については、お誕生日の前日まで受診できます。なお、75歳になられてから健診を希望される方は、後期高齢者医療保険の健康診査となります。

次に該当する方は,健診の対象となりません。

(1)妊娠中の方、又は出産後1年未満の産婦の方

(2)刑事施設、労役場、その他これらに準ずる施設に拘禁されている方

(3)病院又は診療所に既に6か月以上継続して入院している方又は、年度内において病院や診療所に6か月以上継続して入院している方

(4)障害者支援施設に入所している方

(5)独立行政法人国立重度知的障害者総合施設のぞみの園の設置する施設に入所している方

(6)特別養護老人ホームに入所している方

(7)養護老人ホームに入所している方

(8)有料老人ホームに入居している方

(9)介護老人保健施設に入所している方

健診実施期間(令和4年度)

令和5年3月31日(休診日は除く)まで

​実施場所

香美市・近隣市の特定健康診査等実施医療機関 [PDFファイル/113KB]

受診方法

健診の受け方は、3通りあります。

1 集団健診を受ける。

年度末年齢が40歳から74歳の方が対象です。5月末の受診券発送時に同封した希望調査票に集団健診を選択した方に後日受診案内文を送ります。

集団健診の募集は終了しました。個別健診または人間ドックでの受診をお願いします。

2 個別健診を受ける。

実施医療機関一覧表の医療機関等へ事前にお申し込み(予約)のうえ、特定健診受診券、国民健康保険証、問診票(記入しておいてください。)を持って受診してください。

香美市・近隣市の特定健康診査等実施医療機関 [PDFファイル/113KB]

3 人間ドックを受ける。

いずみの病院で人間ドックを受ける場合は、人間ドック受診費用の補助制度をご覧ください。

いずみの病院以外​で人間ドックを受ける場合は、特定健診に関するよくあるご質問をご覧ください。

なお、日赤で人間ドックを受ける場合には、補助制度がありません。ご了承ください。

受診時の持ち物

  • 受診券
  • 記入済みの問診票
  • 香美市国民健康保険の保険証(※)

※ 令和3年7月から、一部の実施機関で、事前に「初回登録」を行うとマイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります。マイナンバーカードの保険証利用ができる医療機関等の最新情報は、厚生労働省ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

前保険者分健診結果の取得について

令和2年度以降に他の健康保険で受診した特定健診結果について、香美市が必要に応じ取得することがあります。詳しくは、特定健診情報が保険者間で引き継がれます​をご覧ください。

 

特定健診に関するよくあるご質問

特定健診に関するよくあるご質問をまとめましたので、こちらもご覧ください。

特定健診に関するよくあるご質問

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)